検索

検索

×閉じる
トップページ  >  政策・審議会等  >  刑事政策  >  再犯防止対策 >  7月は「再犯防止啓発月間」です

7月は「再犯防止啓発月間」です

令和4年7月1日

 平成28年12月に、「再犯の防止等の推進に関する法律」(再犯防止推進法)が公布・施行されました。
 同法第6条には、国民の間に広く再犯の防止等についての関心と理解を深めるため、7月を再犯防止啓発月間とする旨が定められています。
 法務省では、ふだんの生活では触れる機会の少ない「再犯防止」というテーマについて、御関心を持っていただけるよう、PRイベントや情報発信を積極的に行っています。

 

令和4年度の取組

再犯防止啓発ポスターの作成


 令和3年度に実施した「再犯防止4コマ&1ページ漫画大賞」入賞作品を活用して、再犯防止啓発ポスターを作成いたしました。
 このうち、法務大臣賞受賞作品については、法務省の出先機関や地方公共団体、鉄道会社等に配布され、全国で掲示していただきました。
 また、副大臣賞受賞作品及び法務大臣政務官賞受賞作品については、再犯防止啓発月間中、法務省前の祝田橋交差点にあるポスター掲示版のほか、法務省内において掲示いたしました。


【法務大臣賞受賞作品】


  法務大臣賞受賞作品ポスター【PDF】


【副大臣賞受賞作品】

  

 法務副大臣賞受賞作品ポスター(1)【PDF】   法務副大臣賞受賞作品ポスター(2)【PDF】


【法務大臣政務官賞受賞作品】

       

法務大臣政務官賞受賞作品ポスター(1)【PDF】  法務大臣政務官賞受賞作品ポスター(2)【PDF】  法務大臣政務官賞受賞作品ポスター(3)【PDF】
 

再犯防止啓発動画(15秒ショートムービー)の作成


 「再犯防止4コマ&1ページ漫画大賞」において、法務大臣賞を受賞した作品をもとに、再犯防止啓発動画(15秒ショートムービー)を作成いたしました。
 再犯防止啓発動画は、YouTube法務省チャンネルにおいて公開中ですので、ぜひご覧ください(再犯防止啓発動画(YouTube法務省チャンネル内)へリンクします)。
 

再犯防止啓発ポスター及び再犯防止啓発動画の完成披露会の実施


 「再犯防止4コマ&1ページ漫画大賞」受賞者をお招きして、古川前法務大臣の出席のもと、再犯防止啓発ポスター及び再犯防止啓発動画の完成披露会を開催しました。
 当日は、作品制作にあたっての秘話や制作に対する思いなどについて懇談がなされ、大変な盛り上がりとなりました。

  
 

Twitterを用いた広報活動の実施


 「再犯防止4コマ&1ページ漫画大賞」法務大臣賞受賞作品を活用して、地方公共団体に御協力をいただき、Twitterを用いた広報活動を展開いたしました。
 具体的には、#あなたのまちのアシカ親方 プロジェクトとして、法務大臣賞受賞作品の吹き出しの一部を空白にした画像(下記の画像)を用意して、地方公共団体の再犯防止担当者の皆さまに、地域の特性や名所などを活かしたセリフを考えていただき、空白箇所にセリフを埋め込み、各地方公共団体が保有するTwitterアカウント等で投稿していただきました。
 また、#こんな風景を見かけました プロジェクトとして、同日同時刻(7月27日17時)に、各地方公共団体が保有するTwitterアカウント等で、再犯防止啓発動画を投稿していただきました。


 

noteを活用した情報発信


 昨年に引き続き、ソーシャルメディアサービスの「note」を活用し、再犯防止に関する情報について、集中的に発信を行いました。
 具体的には、本年度の再犯防止啓発月間の取組内容の紹介や、再犯防止啓発月間イベントが決まるまでの裏側、再犯防止啓発月間イベントの実施報告をしておりますので、ぜひご覧ください(法務省再犯防止公式noteへリンクします)

 

これまでの取組

【令和3年度の取組】

 ♦再犯防止4コマ&1ページ漫画大賞を実施しました。


 

【募集要項】
  募集要項【PDF】
 ※ 募集を終了させていただいております。御応募いただきありがとうございました。

【実施結果】  
  本大賞の実施結果については、「再犯防止4コマ&1ページ漫画大賞受賞作品の決定について」をご覧ください。
 また、法務省再犯防止公式アカウントでは、本大賞の入賞作品のほか、入賞作品以外の応募作品も紹介しておりますので、合わせてご覧ください。

 ♦「note」を活用した情報発信
   ソーシャルメディアサービスの「note」を活用し、再犯防止に関する情報について、イラスト等を交えた発信を集中的に行います(法務省再犯防止公式noteへリンクします)

 ♦#再犯防止サポーター #立ち直り のキーワードを用いた発信
  
「刑務所のその後」を知っていますか。
  「刑務所のその後」は、「刑務所の中」よりも、厳しい環境に置かれるかもしれません。
  犯罪や非行から立ち直ろうとする人を地域で支える絆ややさしいまちづくりの輪が、更に広がっていけば、
 「新たな被害者を生まない、誰もが安心して暮らせるまち」がつくられることにつながります。
   法務省は、「#(ハッシュタグ)再犯防止サポーター」や「#(ハッシュタグ)立ち直り」をキーワードに、ツイッターで、様々な発信を行いました。
  (法務省公式Twitterアカウントへリンクします)

  フライヤー【PDF】

【令和2年度の取組】

◆再犯防止クイズを実施しました。
 実施したクイズ及び解答をまとめて掲載しておりますので,是非,皆様も挑戦してみてください。

【令和元年度の取組】

山下法務大臣が吉本新喜劇に特別出演しました(フォトニュースにリンクしています)

再犯防止キャラバンin鳥取・島根を実施しました(フォトニュースにリンクしています)

「再犯防止シンポジウム2019~依存症からの回復~」を開催しました(再犯防止シンポジウムページにリンクしています)

 


【平成30年度の取組】

「平成30年度再犯防止シンポジウム~一般就労と福祉との狭間にある者への就労支援~」を開催しました(再犯防止シンポジウムページにリンクしています)



【平成29年度の取組】

◆ 吉本興業(株)×法務省「再犯防止啓発月間」オープニングイベント
 
7月1日(土),有楽町駅前広場において,「立ち直りフェスティバル」を開催しました。その中で,「再犯防止啓発月間PRコーナー」を設け,パネル展示や再犯防止PR動画の放映等を行ったほか,吉本興業(株)のパンクブーブー黒瀬さん,バッドボーイズ佐田さんと井野俊郎法務大臣政務官とのトークイベントを開催しました。
少年時代に非行に走った経緯のある黒瀬さんと佐田さんですが,前述の再犯防止PR動画に御出演いただいた経緯から,本イベントにも御出演いただき,非行少年だった頃の気持ちや立ち直りのきっかけについて,笑いのスパイスを効かせながら軽妙なトークをしていただきました。

 

     
               トークイベントの様子

          

 

◆ 再犯防止広報用ポスターの集中掲示 
 再犯防止推進法では,国民の皆様の理解を得つつ,国と地方公共団体が相互に連携し,再犯防止対策を進めることが重要である旨が定められています。そこで,まずは「再犯防止」という言葉がなるべく多くの皆様の目に触れるよう,ポスターを制作しました。
   本ポスターは,安倍内閣総理大臣の直筆の書を基に制作し,政府一丸となって,地域の力を生かした再犯防止に取り組むという強いメッセージを打ち出したものとなっています。関係省庁や地方公共団体等に御協力をいただき,広く掲示していただいています。
    特に,再犯防止啓発月間中は法務省掲示板(日比谷公園側)に本ポスターを集中して掲示しています。

   
              再犯防止広報用ポスターが並ぶ掲示板の様子


◆ 法務省庁舎1階に「再犯防止推進法」PRスペースを特設    
  再犯防止啓発月間期間中,法務省庁舎西玄関待合スペースに,再犯防止推進法のPRパネルを展示しました。
    パネルは,再犯防止推進法の概要のほか,再犯の現状や再犯防止対策における住居・就労の確保の重要性,「再犯防止推進計画」策定に係る検討テーマ,再犯防止対策の新たな視点について紹介するものです。展示スペースにはテレビモニターも設置し,吉本興業(株)と法務省が共同で制作した再犯防止PR動画「僕が非行から立ち直ったきっかけ」(You Tubeのサイトへリンクします)を放映しました。法務省を訪れた多くの皆様に御覧いただくことができました。