本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > 政策・施策 > 国民の基本的な権利の実現 > 人権擁護局フロントページ > 啓発活動 > 平成27年度人権啓発資料法務大臣表彰

平成27年度人権啓発資料法務大臣表彰

 人権啓発資料法務大臣表彰は,人権思想の普及高揚と基本的人権の擁護の促進を図り,地方公共団体における今後の啓発活動をより一層充実させることを目的に,地方公共団体が作成する人権に関する啓発資料について,表彰するものです。
 

平成27年度人権啓発資料法務大臣表彰受賞作品が決定しました!

 平成26年度に全国の地方公共団体が作成した人権啓発資料から,1,566点の作品の応募があり,最優秀賞及び優秀賞が決定しました。
 
 

最優秀賞 出版物


人権教育教材集 新版 いのち 小学校1~3年生版・小学校4~6年生版・中学校版
<タイトル>
人権教育教材集 新版 いのち 小学校1~3年生版
人権教育教材集 新版 いのち 小学校4~6年生版
人権教育教材集 新版 いのち 中学校版

<制作者>北九州市
 
■受賞理由
 「いのち」というひとつのテーマを小学校低学年,高学年,そして中学生と児童・生徒の成長過程に応じて,教育・啓発していくというスケールの大きな企画であり,学ぶべきことが児童,生徒の目線で分かりやすく示されている。また,学年に合わせた多様な切り口で児童・生徒に興味を持たせるなど,マニュアルとしてもしっかりしており,授業にも容易に取り入れやすい良質な教材である。

■問合せ先
北九州市 北九州市教育委員会 指導部
所在地:〒803-8510 福岡県北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-2367

優秀賞 ポスター部門


「キモイ」「消えろ」前に自分が書いたこと。今は自分が書かれてる。
<タイトル>
「キモイ」
「消えろ」
前に自分が書いたこと。
今は自分が書かれてる。
 
<制作者>愛知県
 
■受賞理由
 目を引くビジュアル(写真)とシンプルなコピーが分かりやすい。コピーは若年層が抱えている問題をよく表明しており,見る者に他人事ではないと思わせる力がある。一目でテーマ,メッセージを伝えるというポスターの特性を生かしており,啓発ポスターとして秀逸である。
 
■問合せ先
愛知県 県民生活部県民総務課人権推進室
所在地:〒460-0001 愛知県名古屋市中区三の丸三丁目2番1号 愛知県東大手庁舎内
電話:052-954-6167
URL:http://www.pref.aichi.jp/0000077731.html

優秀賞 出版物部門


発達障がいハンドブック
<タイトル>発達障がいハンドブック
 
<制作者>鳥取県
 
■受賞理由
 これまで取り上げられることの少なかった発達障害を取り上げ,分かりやすく解説している。発達障害の特徴について詳細に説明し,事例紹介やアドバイスも充実している。また,家庭と教育現場の双方においての対応方法を丁寧に紹介し,発達障害への正しい理解を促す啓発冊子である。
 
■問合せ先
鳥取県 福祉保健部子育て王国推進局こども発達支援課
所在地:〒680-8570 鳥取県鳥取市東町一丁目220
電話:0857-26-7865
URL:http://www.pref.tottori.lg.jp/227029.htm

優秀賞 新聞広告部門


「虐待」を告発できる子は,まれです。
<タイトル> 「虐待」を告発できる子は,まれです。
 
<制作者>香川県
 
■受賞理由
 シンプルだが趣旨は明確で,大変力強い作品である。虐待を受ける子どもがおかれる状態を一目で表しており,少年の眼差しと衝撃的なコピーは見る者に強く訴える。新聞広告という限られたスペースの中で訴求力が高く,児童虐待防止の啓発として大変効果的な内容である。
 
■問合せ先
香川県 総務部人権・同和政策課 総務・人権グループ
所在地:〒760-8570 香川県高松市番町四丁目1番10号
電話:087-832-3201
URL:
http://www.pref.kagawa.lg.jp/content/etc/subsite/dowaseisaku/human_rights/concept/index.shtml(ポスターのコンセプトページ。新聞広告も同様の趣旨です。)

優秀賞 映像部門


あなたに伝えたいこと
<タイトル>あなたに伝えたいこと
 
<制作者>兵庫県
 
■受賞理由
 インターネットの差別書込みといった,現在の課題を盛り込みながら同和問題を描いた,完成度の高い作品である。最近は「風化」が指摘されている同和問題を,ネット社会の危険性という切り口で描くことで,現代の感覚にマッチする作品として仕上がっている。ストーリーもよく出来ており,リアリティをもって心に訴えかける秀作となっている。
 
■問合せ先
兵庫県 健康福祉部社会福祉局人権推進課
所在地:〒650-8567 兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目10番1号
電話:078-362-9135
URL:http://www.hyogo-jinken.or.jp/document/video/post/平成26年度作成人権啓発ビデオ「あなたに伝えたい/
 
ページトップへ