検索

検索

×閉じる

法教育


生きるチカラ!法教育
 法教育とは、法律専門家ではない一般の人々が、法や司法制度、これらの基礎になっている価値を理解し、法的なものの考え方を身につけるための教育です。
 平成28年6月の選挙権年齢の引下げや令和4年4月の成年年齢及び裁判員対象年齢の引下げ等に伴い、法教育の必要性は近年ますます高まっています。
 法務省では、法教育に関する様々な取組を推進しています。
 

お知らせ

令和4年8月18日(木)に、法務省において「教員向け法教育セミナー」を開催します。こちらから御覧ください。参加申込の受付は、7月15日頃開始予定です。(令和4年6月27日)
・中学校における法教育の実践状況に関する調査研究報告書を掲載しました。こちらから御覧ください。(令和4年4月27日)
・令和3年8月17日(火)に開催した「教員向け法教育セミナー」について、実施報告書等を掲載しました。こちらから御覧ください。(令和3年11月24日)
・成年年齢引下げに向けた高校生向けリーフレットの内容に関する解説動画を掲載しました。こちらから御覧ください。(令和3年10月29日)



 

メニュー

法教育公式ツイッター

法教育公式ツイッターにおいて、情報発信を行っておりますのでぜひご覧ください。
法教育公式ツイッターはこちらです。
 

法教育バナー

 法教育ホームページのリンクバナーにご自由にお使いください。
 なお、バナー画像は改変せずにご使用ください。
法教育ホームページバナーはこちら↓

  

関連リンク集