トップページ  >  法務省の概要  >  組織案内  >  地方支分部局  >  保護観察所  >  岐阜保護観察所のホームページ

岐阜保護観察所のホームページ

最終更新:令和2年6月

岐阜保護観察所(法務総合庁舎別館)の外観

協力雇用主募集



業務概要

 岐阜保護観察所は岐阜市に置かれ,岐阜県(岐阜地方裁判所管内)を管轄して,次のような業務に当たっています。

(1) 保護観察
(2) 生活環境の調整
(3) 更生緊急保護
(4) 恩赦の上申
(5) 犯罪予防活動
(6) 医療観察

 岐阜保護観察所は,県内の保護司,更生保護女性会員,BBS会員及び協力雇用主の方々並びに更生保護施設「光風荘」及び「洗心之家」と共に更生保護の諸活動を展開しています。 
 次も参考にしてください。
更生保護を支える人々


○次のリンク先ウェブサイトは更生保護法人日本更生保護協会が運営しています。
○次のリンク先ウェブサイトのアドレスについては,令和2年3月時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては,廃止や変更されることがありますので,御了承願います。

更生保護ネットワーク(別ウインドウで開きます。)

犯罪被害者等施策

 保護観察所に配置された被害者専任の担当者が,問い合わせや御相談に応じています。
 詳細については,次を御覧ください。
更生保護における犯罪被害者等施策

岐阜保護観察所のトピックス

”社会を明るくする運動”

 

“社会を明るくする運動”岐阜県推進委員会


 “社会を明るくする運動”とは,すべての国民が,犯罪や非行の防止と犯罪や非行をした人たちの更生についての理解を深め,それぞれの立場で力を合わせ,犯罪や非行のない安全で安心な明るい地域社会を築くことを目的とした全国的な運動です。7月を強調月間とし,令和2年で70回目を迎えます。
 岐阜県推進委員会は,約100の機関・団体から構成されており,例年5月に推進委員会を開催し,行動計画を取り決めます。岐阜県下では以下のような活動をしています。

○街頭啓発活動

 

JR岐阜県駅前 街頭啓発活動

 JR岐阜駅前での街頭啓発活動は,保護司会はもとより,更生保護女性会やBBS会等が協力して実施します。今年度は,新型コロナウイルスの影響で,直接的な広報ではなく,様々なメディアを通じた広報に取り組んでいきます。
 岐阜県オリジナルのCM動画や広報映画も制作していますので,是非,ご覧下さい。

 「もう一つ大事なこと」 
 「かっこいいなお兄さん」


○更生保護出張講座


更生保護について講義

 主として,福祉,心理及び法律を専攻する学生等に対し,当庁の保護観察官による「更生保護出張講座」を実施しています。令和元年度の受講者の延べ人数は430名でした。
 

○“社会を明るくする運動”作文コンテスト

 

一日保護司の委嘱状交付の様子












 
 
入選者 表彰式
 
ホゴちゃんと共に啓発活動へ













 

FC岐阜賞入選者への表彰式
(FC岐阜ホームゲーム戦にて)

 本コンテストは,“社会を明るくする運動”の一環として,次代を担う小・中学生に,日常生活の中で,体験したことを基に,犯罪・非行のない地域社会づくりや犯罪・非行などに関して考えたこと,感じたことを作文に書くことを通じて,本運動に対する理解を深めてもらうことを目的として平成5年から全国で実施されています。

”再犯防止推進施策”

 岐阜県では,平成31年3月に県民が安全で安心して暮らせる社会の実現を目的とした「岐阜県再犯防止推進計画」を策定しました。この計画は,犯罪をした者等が,県民の理解と協力を得て,社会の一員として復帰し,地域に定着できるよう支援することにより,県民の犯罪被害を防止することを基本方針として掲げています。再犯防止推進の施策として,(1)支援機関の連携強化(2)支援制度の活用促進(3)支援協力者の確保・支援(4)県民への啓発活動に取り組んでいきます。
 詳しくはこちらをご覧下さい。
 岐阜県再犯防止推進計画
 

薬物乱用防止教室

 近年は,覚せい剤,大麻,危険ドラッグ等の違法薬物の乱用が拡大し,若年層にも薬物乱用の危険が広がっています。

 県内では,岐阜県から委嘱を受けた薬物乱用防止指導員を務める保護司などが地元の学校等に出向き,薬物の危険性を伝える薬物乱用防止教室を県内全域で実施しています。
 パワーポイントやクイズ形式など,学年に応じた啓発資材等を用いて分かりやすく薬物の危険性などを伝えています。また,保護司として体験した具体的な事例などについても話をし,「薬物には絶対ノーの気持ちを続けることが大切」と伝えています。

一日保護司の委嘱状交付の様子
薬物乱用防止教室の様子(その1)

一日保護司の委嘱状交付の様子
薬物乱用防止教室の様子(その2)

薬物乱用防止教室を希望される方は,お近くの保護司会,あるいは岐阜保護観察所までお問合せください。 

更生保護制度施行70周年記念 第27回中部地方更生保護大会の開催

一日保護司の委嘱状交付の様子
《記念対談》
中本忠子氏 (広島の「ばっちゃん」) × 髙坂朝人氏(再非行防止サポートセンター愛知理事長)

 令和元年11月6日,岐阜市長良川国際会議場において,更生保護制度70周年記念第27回中部地方更生保護大会を開催しました。大会には,中部6県の更生保護関係者,約1200名が参加しました。
 大会では,岐阜県を含めた中部6県の更生保護事業に尽くされた方々に対し,顕彰がなされました。顕彰に先立ち,「再非行防止の取組」というテーマで,NPO法人「食べて語ろう会」理事長で,広島の「ばっちゃん」こと中本忠子氏による記念講演,引き続き,同氏と「再非行防止サポートセンター愛知」理事長の髙坂朝人氏による記念対談が行われました。

法務省専門職員(人間科学)採用試験保護観察官区分及び国家公務員採用一般職試験受験者の方へ

○保護観察所職員の採用は,中部地方更生保護委員会で行っています。
○更生保護官署に採用されると,法務事務官として勤務した後,保護観察官に補職され,犯罪をした人や非行のある少年の社会内処遇等に従事します。業務内容等については,次を参考にしてください。
「更生保護」とは

保護観察所の所在地案内


岐阜保護観察所へのアクセス
郵便番号:500-8812
 岐阜県岐阜市美江寺町2-7-2
 岐阜法務総合庁舎別館
電話番号:058-265-2651

(1)岐阜バス
(JR岐阜駅または新岐阜駅前から乗車)
「市民会館・裁判所前」下車。(市庁舎西口の次)
(2)JR岐阜駅から北へ徒歩20分

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。