検索

検索

×閉じる
トップページ  >  法務省の概要  >  組織案内  >  地方支分部局  >  保護観察所  >  千葉保護観察所のホームページ

千葉保護観察所のホームページ

最終更新:令和4年8月

千葉保護観察所(千葉地方合同庁舎6階)の外観

社会復帰調整官採用情報

【社会復帰調整官の採用案内】
令和4年11月15日付け(予定)社会復帰調整官(育児休業代替任期付き職員)の採用について
千葉保護観察所では、令和4年11月15日以降に社会復帰調整官(育児休業代替任期付き職員)を1名採用する予定です。
社会復帰調整官採用案内

【採用日程】
公募期間 令和4年8月20日(土)~9月20日(火)
書類選考 下記の提出書類を千葉保護観察所宛て郵送してください。
     
 (採用案内・応募手続の詳細については採用案内を参照ください。)
     ⑴
社会復帰調整官採用試験申込書
     ⑵
志望理由書
     ⑶
履歴書
     ⑷
資格を証明する書類の写し等
採用面接 期日未定(別途連絡)
      
会場は千葉保護観察所西千葉庁舎(千葉市中央区春日2-14-10)です。
      書類選考合格者に対して、個別に連絡します。


 

協力雇用主募集

 

様式のダウンロードはこちら

業務概要

 千葉保護観察所は千葉県千葉市に置かれ、千葉県(千葉地方裁判所管内)を管轄して、次のような業務に当たっています。
(1) 保護観察 
(2) 生活環境の調整
(3) 更生緊急保護 
(4) 恩赦の上申  
(5) 犯罪予防活動
(6) 医療観察

 千葉保護観察所は千葉県内の保護司1,293人(令和4年4月1日現在)、更生保護女性会員2,326人(令和4年4月1日現在)、BBS会員78人(令和4年1月1日現在)及び協力雇用主933社(令和4年4月1日現在)の方々並びに更生保護施設「千葉県帰性会」と共に更生保護の諸活動を展開しています。 

 次も参考にしてください。
→ 更生保護を支える人々

 法務省では、ソーシャルメディアを活用し、より幅広い情報発信に取り組んでいます。
 → 法務省保護局公式Twitter

※法務省保護局が所管している施策や取組、全国各地のイベント等に関する情報を提供します。

更生ペンギンのホゴちゃんと千葉保護観察所受付
○次のリンク先ウェブサイトは更生保護法人日本更生保護協会が運営しています。
○次のリンク先ウェブサイトのアドレスについては、平成27年7月1日時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては、廃止や変更されることがありますので、御了承願います。

→ 更生保護ネットワーク(別ウインドウで開きます。)

犯罪被害者等施策

 平成19年12月1日から、更生保護における犯罪被害者等施策がスタートし、各保護観察所には被害者専任の担当者が配置され、問い合わせや御相談に応じています。  詳細については、次を御覧ください。 ・更生保護における犯罪被害者等施策

社会を明るくする運動

トピックス

・第72回"社会を明るくする運動"について
 “社会を明るくする運動”は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちや非行をした少年たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない地域社会を築こうとする全国的な運動です。昭和26年に始まり、今回で第72回を迎えます。毎年7月を本運動の強調月間としており、県内各地で様々な広報活動が展開されています。

 ◎”社会を明るくする運動”千葉県推進委員会と地区推薦委員会の共催行事
  ・第72回”社会を明るくする運動”JR千葉駅街頭広報活動の御案内   
    運動の趣旨を広く理解してもらうため、千葉県警察音楽隊による演奏とともに、広報活動を行います。   
  日時  令和4年7月5日(火) 午後3時00分から午後4時00分まで  
  場所  そごう千葉店前       
     (雨天の場合は千葉県警察音楽隊の演奏は中止となります)

  ・”社会を明るくする運動”千葉県推進委員会作文コンテスト  
    本作文コンテストは、次代を担う小・中学生の皆さんに、日常の家庭生活や学校生活の中で体験したことを基に、犯罪・非行のないない地域社会づくりや犯罪・非行をした人の立ち直りについて考えたことを作文に書くことを通じ、本運動に対する理解を深めてもらうことを目的としています。応募を希望される方は、”社会を明るくする運動”市区町村推進委員会(お住いの自治体)へお問い合わせください。

   ”社会を明るくする運動”作文コンテスト募集案内ポスター(PDF)
  ”社会を明るくする運動”作文コンテスト 作文を書くヒント(PDF)

  ・”社会を明るくする運動”千葉県推進委員会ホゴちゃん・サラちゃんぬりえ
    本活動では従来実施している作文コンテストには参加が難しい、小学校低学年以下の児童や幼児の皆さんと、その保護者の保護者の方々も対象に、友達や家族とのつながりや絆を描くことを通じて本運動に対する理解を深めてもらうことを目的としています。
   更生保護キャラクターぬりえ(令和4年版)
   更生保護キャラクターぬりえ(令和3年更新版)



バス車内でのぬりえの掲示
 

様式のダウンロード

法務省専門職員(人間科学)採用試験保護観察官区分及び国家公務員採用一般職試験受験者の方へ

○保護観察所職員の採用は、関東地方更生保護委員会で行っています。
○更生保護官署に採用されると、法務事務官として一定期間勤務した後、保護観察官として犯罪をした人や非行のある少年の社会内処遇等の事務に従事します。業務内容等については、次を参考にしてください。
→ 「更生保護」とは

所在地案内

千葉保護観察所 千葉みなと庁舎(処遇部門)


千葉みなと庁舎へのアクセス
〒260-8513  千葉市中央区中央港1丁目11番3号
         千葉地方合同庁舎6階
電話番号   043-204-7791・7792
FAX番号   043-238-1801

(1) JR京葉線「千葉みなと駅」下車約1km・徒歩10分
(2) 千葉都市モノレール「千葉みなと駅」下車約1km・徒歩10分
(3) JR総武線「千葉駅」下車約2km・徒歩25分
(4) 京成千葉線「京成千葉駅」下車約2km・徒歩25分

千葉保護観察所 西千葉庁舎(企画調整課、被害者相談専用窓口、社会復帰調整官室)


西千葉庁舎へのアクセス
〒260-8553 千葉市中央区春日2丁目14番10号
電話番号  043-204-7795(企画調整課)
        043-204-7794(被害者相談専用窓口)
        043-204-7793(社会復帰調整官室)
FAX番号  043-238-5670(全課室共通)

(1) JR総武線「西千葉駅」南口下車約200m・徒歩3分
(2) 京成千葉線「みどり台駅」下車約550m・徒歩7分
(3) 京成千葉線「西登戸駅」下車約600m・徒歩8分