本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 地方支分部局 > 保護観察所 > 千葉保護観察所のホームページ

千葉保護観察所のホームページ

最終更新:平成27年9月

千葉保護観察所(千葉地方合同庁舎6階)の外観

協力雇用主募集


様式のダウンロードはこちら


業務概要

 千葉保護観察所は千葉県千葉市に置かれ,千葉県(千葉地方裁判所管内)を管轄して,次のような業務に当たっています。
(1) 保護観察 
(2) 生活環境の調整
(3) 更生緊急保護 
(4) 恩赦の上申  
(5) 犯罪予防活動
(6) 医療観察

 千葉保護観察所は千葉県内の保護司1,294人,更生保護女性会員2,906人,BBS会員135人及び協力雇用主390人の方々並びに更生保護施設「千葉県帰性会」と共に更生保護の諸活動を展開しています(数値は,平成27年4月1日現在)。 

 次も参考にしてください。
→ 更生保護を支える人々

 法務省では,ソーシャルメディアを活用し,より幅広い情報発信に取り組んでいます。
 → 法務省保護局公式Twitter

※法務省保護局が所管している施策や取組,イベント等に関する情報を提供します。

更生ペンギンのホゴちゃんと千葉保護観察所受付
○次のリンク先ウェブサイトは更生保護法人日本更生保護協会が運営しています。
○次のリンク先ウェブサイトのアドレスについては,平成27年7月1日時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては,廃止や変更されることがありますので,御了承願います。
→ 更生保護ネットワーク(別ウインドウで開きます。)

犯罪被害者等施策

 平成19年12月1日から,更生保護における犯罪被害者等施策がスタートし,各保護観察所には被害者専任の担当者が配置され,問い合わせや御相談に応じています。
 詳細については,次を御覧ください。
更生保護における犯罪被害者等施策

千葉保護観察所のトピックス

○ 第65回“社会を明るくする運動”作文コンテストの実施

 前回(第64回・平成26年度)は,千葉県内の小学校277校から7,145点,中学校211校から8,600点,合計15,745点の応募があり,“社会を明るくする運動”千葉県作文コンテスト入賞者については,平成26年12月24日(水)に千葉地方合同庁舎にて表彰式を行いました。
 第65回(平成27年度)も「“社会を明るくする運動”作文コンテストを以下のとおり実施いたします。数多くの御応募お待ちしています。

対  象        千葉県内の小学校・中学校に通っている児童・生徒

テーマ        “社会を明るくする運動”に関連する内容であること

原稿の枚数      400字詰め原稿用紙に3枚以上5枚くらい

応募先         学校の先生に提出してください。

応募締め切り    市区町村(地区)推進委員会が決めた日まで

表  彰        ・入賞作品 小学校の部10点 中学校の部10点
             ・入賞作品には賞状と副賞を差し上げます。
             ・入賞作品の中から特に優秀な作品を全国の作文コンテストに推薦します。
             ・入賞の発表は11月下旬ころです。

参加賞         応募者に参加賞を差し上げます。

その他         ・作文は手書きで,題名・学校名・学年・氏名を必ず書いてください。
             ・応募した作文は返却しません。
            ・入賞作品については,氏名及び学校名とともに,報道機関,インターネット等による公表を行う場合が
            あります。

お問い合わせ先
 第65回“社会を明るくする運動”事務局
  千葉保護観察所 民間活動支援専門官室 (電話)043-204-7791

関連リンク
  

法務省 第65回“社会を明るくする運動”作文コンテストについて

「第65回(平成27年)社会を明るくする運動」千葉県推進委員会の活動報告

○ 第65回「社会を明るくする運動」JR千葉駅頭広報活動
 JR千葉駅東口(7月1日)において,千葉県マスコットキャラクター「チーバくん」や千葉県警察マスコットキャラクター「シーポック」,JR東日本千葉支社マスコットキャラクター「駅長犬」,千葉ポートタワーの公式キャラクター「ぽ~とくん」,ポートクイーンなどとともに広報グッズの配布を行い“社会を明るくする運動”のPR活動を行いました。
JR千葉駅頭広報活動の様子1 JR千葉駅頭広報活動の様子2


○ 第65回「社会を明るくする運動」その他の広報活動
・ QVCマリンフィールド周辺(7月26日,7月30日)での広報活動

 千葉県高等学校野球連盟の御協力により,第97回全国高等学校野球選手権千葉県大会決勝戦(7月26日)において,スタジアム周辺や電光掲示板,場内アナウンスによる“社会を明るくする運動”のPR活動を行いました。
 また,千葉ロッテマリーンズの御協力により,ホームゲーム開催日(7月30日)に,スタジアム周辺や電光掲示板での第65回“社会を明るくする運動”スポットCMの放送など“社会を明るくする運動”のPR活動を行いました。

更生ペンギンのホゴちゃん 応援に来た高校生
QVCマリンフィールドの電光掲示板 広報活動の様子


・ フクダ電子アリーナ(8月1日)周辺での広報活動
 ジェフユナイテッド市原・千葉の御協力により,ホームゲーム開催日(8月1日)に,スタジアム周辺や電光掲示板での第65回“社会を明るくする運動”スポットCMの放送など“社会を明るくする運動”のPR活動を行いました。
フクダ電子アリーナ電光掲示板 広報活動の様子


 ・千葉県内の“社会を明るくする運動”の行事一覧は,こちらから

 ・社会を明るくする運動”千葉県推進委員会構成機関・団体について(PDF:別ウィンドウで開きます)


 ・第65回"社会を明るくする運動"スポットCMについては,こちら

 ・法務省保護局“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し,立ち直りを支える地域のチカラ~ について 

様式のダウンロード

○ “社会を明るくする運動”関係

“社会を明るくする運動”千葉県作文コンテスト募集要項(PDF:別ウィンドウで開きます)


“社会を明るくする運動”千葉県作文コンテスト推薦票・推薦書(Microsoft Office Word :別ウィンドウで開きます)


“社会を明るくする運動”千葉県作文コンテストのお知らせ(Microsoft Office Word :別ウィンドウで開きます)


“社会を明るくする運動”実施概要報告書(Microsoft Office Word :別ウィンドウで開きます)


“社会を明るくする運動”千葉県推進委員会委員長感謝状被表彰候補者推薦調書(Microsoft Office Word :別ウィンドウで開きます)

法務省専門職員(人間科学)採用試験保護観察官区分及び国家公務員採用一般職試験受験者の方へ

○保護観察所職員の採用は,関東地方更生保護委員会で行っています。
○更生保護官署に採用されると,法務事務官として一定期間勤務した後,保護観察官として犯罪をした人や非行のある少年の社会内処遇等の事務に従事します。業務内容等については,次を参考にしてください。
→ 「更生保護」とは

所在地案内


千葉保護観察所へのアクセス


郵便番号:260-8513
       千葉市中央区中央港1-11-3
        千葉地方合同庁舎6階
電話番号:043-204-7791(企画調整課)
       043-204-7792(処遇部門)
       043-204-7793(社会復帰調整官室)
       043-204-7794(被害者支援)
FAX番号 :043-238-1801

JR京葉線・千葉都市モノレール千葉みなと駅から徒歩15分

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2014年10月時点のものです。

Word 形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Office Word Viewerが必要です。
Microsoft Office Word Viewer をお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。
リンク先のサイトはMicrosoft社が運営しています。
Microsoft Office Word Viewer のダウンロード新しいウィンドウで開きます

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2012年8月時点のものです。

ページトップへ