相談窓口

総合受付

総合受付
 外国人在留支援センターの入口には総合受付があります。総合受付では相談内容をお聞きし、適切な相談窓口(機関)をご案内します。
 総合受付のスタッフは日本語、英語、中国語に対応しています。
 また、タブレット端末を使用して、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、フィリピノ語、ベトナム語、タイ語、インドネシア語、ネパール語に対応しています。

FRESCヘルプデスク<新型コロナウイルスの影響で困っている外国人の電話相談窓口>

 FRESCヘルプデスクは、新型コロナウイルスの影響で仕事がなくなったなど、生活に困っている外国人の相談を電話で聞きます。
 あなたを助けることができる仕組みや、在留のために必要なことなどを教えることができます。詳しくはこちら

<連絡先>
 TEL 0120-76-2029
<対応できる言語>18言語
 やさしい日本語、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、ネパール語、タイ語、インドネシア語、フィリピノ(タガログ)語、ミャンマー語、クメール(カンボジア)語、モンゴル語、フランス語、シンハラ語、ウルドゥー語、ベンガル語

相談窓口(入居機関)

出入国在留管理庁・開示請求窓口

 出入国在留管理庁開示請求窓口は、出入国在留管理庁(本庁)が保有する行政文書のほか、出入(帰)国記録及び外国人登録原票の開示請求を受け付けています。

<連絡先>
 TEL 03-5363-3005
<対応できる言語>1言語
 やさしい日本語

東京出入国在留管理局<在留相談>

 東京出入国在留管理局は、日本に在留する外国人や、外国人を雇用したい企業関係者等へ、予約制による個別相談を行っています(電話相談をご希望の方は、インフォメーションセンター等をご利用ください。)。
詳しくはこちら
 また、地方公共団体に対し、外国人に関する相談の対応や助言等も行っています。

東京入管在留相談バナー 東京入管オンライン在留相談バナー

<連絡先>
 TEL 03-5363-3025 ※予約専用 Reservation only
 インターネット予約フォーム(Reservation form)

<対応できる言語>11言語
 やさしい日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語、ネパール語、インドネシア語、フィリピノ語、タイ語、ポルトガル語、スペイン語
 ※他の言語も対応できる場合があります。予約時にご相談ください。

●在留相談のご案内(リーフレット)
 日本語版はこちら(PDF)
 英語、中国語、韓国語版リーフレット(English,中文,한국어)はこちら(PDF)
 ベトナム語版、タガログ語版、ポルトガル語版(Tiếng Việt,Tagalog,Português)はこちら(PDF)
 ネパール語版、インドネシア語版、タイ語版、スペイン語版(नेपाली,Indonesia,ภาษาไทย,Español)はこちら(PDF)

東京法務局人権擁護部<人権相談>

 東京法務局人権擁護部は、外国人及び障害のある人に対する差別的な取扱いを始め、いじめ、虐待、各種ハラスメント、インターネットを悪用したプライバシー侵害など、様々な人権課題に関する相談に応じているほか、そのような人権侵害行為に対して、簡易・迅速・柔軟な救済活動を行っています。
 また、人権擁護委員や地方自治体等と連携しながら、様々な人権啓発活動を行っています。

<連絡先>
 TEL 0570-003-110 (みんなの人権110番)
     0570-090-911 (外国語人権相談ダイヤル)
 https://houmukyoku.moj.go.jp/tokyo/

<対応できる言語>11言語
 やさしい日本語、英語、中国語、韓国語、フィリピノ語、ポルトガル語、ベトナム語、ネパール語、スペイン語、インドネシア語、タイ語

日本司法支援センター(法テラス)<「法的トラブルに関する」情報提供>

法テラス 日本司法支援センター(法テラス)は、国によって設立された法的トラブル解決の「総合案内所」です。問合せの内容に応じ、解決に役立つ法制度や相談窓口を無料で紹介します。
 また、日本に住所を有し経済的に余裕のない外国人(収入等の条件有)に対し、弁護士等による無料法律相談、弁護士費用などの立替えを実施しています。

※なお、民事法律扶助(弁護士等による無料法律相談、弁護士費用などの立替え)は、フレスク内では実施しておりません。
<連絡先>
 TEL 0570-011000 (日本語・英語)
     0570-078377 (その他の言語)
 【FRESCの法テラス】
  https://www.houterasu.or.jp/forforeignnationals/aboutfresc/index.html
 【法テラス(TOP)】
  https://www.houterasu.or.jp

<対応できる言語>11言語
 やさしい日本語、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、タガログ語、ネパール語、タイ語、インドネシア語

外務省ビザ・インフォメーション<査証相談>

 外務省ビザ・インフォメーションは、日本への入国査証(ビザ)申請に必要な書類の案内、申請手続等査証(ビザ)に関する一般的な各種相談を受け付けています。
 「家族が日本観光を希望していますが、どうすればビザを申請できますか?」等のご質問に、わかりやすく説明します。

<連絡先>
 TEL 0570-011000
 https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/index.html

<対応できる言語>2言語
 やさしい日本語、英語

東京労働局外国人特別相談・支援室<労働問題相談>

 東京労働局外国人特別相談・支援室は、外国人を雇用する事業主に対し、労働基準法等の労働関係法令や労務管理、安全衛生管理に関する相談対応を行うとともに、セミナーの開催、専門家による訪問支援など外国人労働者の労務管理、安全衛生管理に関する支援を行っています。
 また、外国人労働者向けに、労働条件に関する相談対応を行っています。

<連絡先>
 TEL 0570-011000 (労働相談は言語を選択後、2、1の順に選択)
     0120-816703 (安全衛生管理相談ダイヤル)
 【外国人特別相談・支援室】
  https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-roudoukyoku/fresc.html
 【外国人特別相談・支援室(安全衛生班)】
  https://www.toukiren.or.jp/fresc

<対応できる言語>3言語
 やさしい日本語、英語、中国語

東京外国人雇用サービスセンター<就職相談>

 東京外国人雇用サービスセンターは、高度外国人材(留学生、専門・技術的分野の在留資格)の就職支援を行う厚生労働省の機関です。職業相談・紹介、就職面接会の開催、インターンシップの実施のほか、外国人雇用に関する情報提供・相談等の事業主向け支援も行っています。

<連絡先>
 TEL 03-5361-8722
 https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-foreigner/

<対応できる言語>3言語
 やさしい日本語、英語、中国語

日本貿易振興機構(ジェトロ)<高度外国人材活用相談>

 ジェトロは、高度な知識や技能を有する外国人材の活用を促進するため、関係省庁との連携の下、「高度外国人材活躍推進プラットフォーム」を設置し、セミナーやポータルサイトを通じた情報提供や、高度外国人材を活用する中堅・中小企業に対する支援サービス等を提供しています。

<連絡先>
 TEL 03-3582-5203
 https://www.jetro.go.jp/hrportal/

<対応できる言語>1言語
 日本語(日本企業の支援)

館内図(フロアガイド)

フロアガイド

相談ブース・相談室

 外国人在留支援センターでは、相談ブースのほか、個室タイプの相談室を設置しており、入居機関が相談に対応しています。
相談ブース

新型コロナウイルス感染症対策

 外国人在留支援センターでは、新型コロナウイルス感染症対策を実施し、来所される方々が安心して利用できるよう心掛けています。
  ○入口において、サーモグラフィで体温測定を実施
   (37.5度以上の発熱がある方の入場はお断りしています)
  ○相談ブースにアクリルボードを設置
  ○アルコール消毒液を設置
新型コロナウイルス感染症対策


   

外国人在留支援がいこくじんざいりゅうしえんセンター(FRESC/フレスク)
電話番号でんわばんごう
ナビダイヤル 0570-011000外国がいこく一部いちぶのIP電話でんわからはこちら
住所じゅうしょ> 〒160-0004 東京都とうきょうと新宿区しんじゅくく四谷一丁目よつやいっちょうめばんごう 四谷よつやタワー13かい
いている時間じかん午前ごぜんから午後ごごまで ※土曜日どようび日曜日にちようび祝日しゅくじつ年末年始ねんまつねんしはおやす

pdf書類をご覧になる場合は、Adobe Reader別ウィンドウで開くが必要です。
正しく表示されない場合は、最新バージョンをご利用ください。

ページトップ