検索

検索

×閉じる

啓発活動


「誰か」のこと じゃない。

人権啓発活動

 法務省の人権擁護機関では,国民の皆さん一人一人の人権意識を高め,人権への理解を深めてもらうために,シンポジウムを開催したり,人権に関する冊子や動画を作成したり,新聞やインターネットを使った広告を実施したりするなど,様々な活動を行っています。
 これを「人権啓発活動」といい,毎年定める重点目標の下,強調事項として掲げる17の項目を中心に,人権への正しい理解を呼びかけています。

活動紹介

主な人権課題

 個々の人権問題について,詳しくは下記のリンク先ページをご覧ください。
 また,下記を含む様々な人権問題に関しての基本的な資料(『人権の擁護』)を作成し,公開していますので,併せてご覧ください。

各種資料

人権啓発活動ネットワーク協議会

 人権啓発活動ネットワークは,国,地方公共団体,人権擁護委員組織体及びその他の人権啓発活動を行っている機関・団体等が,それぞれの役割に応じて相互に連携協力することにより,人権啓発活動を総合的かつ効果的に推進することを目的とした横断的なネットワークです。

 このネットワークの目的を達成するため,人権啓発活動都道府県ネットワーク協議会と人権啓発活動地域ネットワーク協議会が設置され,その事務局は法務局・地方法務局及びその支局に置かれています。

 都道府県ネットワーク協議会の構成員は,法務局・地方法務局,都道府県,都道府県人権擁護委員連合会のほか,当該都道府県内の国の出先機関,人権啓発活動を行っている機関・団体等です。

 地域ネットワーク協議会の構成員は,法務局・地方法務局又はその支局,特別区を含む市町村及び人権擁護委員協議会のほか,当該地域内の国の出先機関,人権啓発活動を行っている機関・団体等です。

 各協議会では,小学生に花を育ててもらうことを通して優しい心をはぐくむ「人権の花」運動の実施など,地域に密着した様々な啓発活動を行っています。

 お住まいの地域における人権啓発活動についての情報については,各ネットワーク協議会のホームページ をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。